清心女子ロゴ
充実した毎日を過ごしながら、素敵な女性になるための知性と教養を育んでいきます。
アクセス サイトポリシー


image01

教育の特色 普通コース 保育コース 福祉コース ライフデザインコース 通信コース
教科について 特別講座 選択科目    
 

さかのぼり学習を含めた確かな学力の修得と、
豊かな人間性、すこやかなこころと体を育む教育を進めます。

 
image02
 
image02
  清心女子高校は、生徒一人ひとりを大切にする学校です。
 本校はマンモス校ではありません。それだけに生徒と先生の距離が近いことが大きな特色です。先生は担任ではなくても生徒一人ひとりのことをよく覚え、理解しています。人見知りや引っ込み思案の生徒でも、先生や友達と話をしたり、相談したりしやすい学校です。


自分で考えること、さらに考えたことを表現する指導を重視しています。
 人の話や本に書かれてあることを正しく理解し、自分で考え、自分の思いを表現できるように、また、十分なコミュニケーション能力や自己表現力を身につけられるように、学校行事など機会があるごとに、思いや感想を文章に書くことを行っています。こうした中で文章力を培った生徒たちは、校外の作文コンテストなどでも実績を挙げ、それぞれの自信につながっています。また、1年生から体育の授業で居合いを取り上げていることも特色です。


2年生から希望するコースに分かれ、将来の進路や暮らしに役立つ科目を学びます。
 1年生のときは高校生として必要な基礎学力が身につくように、コース分けをせず全員が同じカリキュラムで授業を受けます。2年生になると、それぞれコースに分かれ、保育コースはピアノ実技やリズム運動、福祉コースは手話や点字、ライフデザインコースは調理や服飾など、将来の進路に役立つような、特色のある科目を1週間に4〜6時間、学びます。


高校3年間で生徒一人ひとりの進路をじっくりと考えていきます。
 1年生はコースに分かれず共通科目を学びますが、この間に、希望者には系列幼稚園での体験学習や福祉施設などの体験実習などの機会をつくり、将来の進路を十分考えながらコース選択を進めます。とはいえ、まだ高校生ですので、それで将来の進路を決めるのではありません。普通コースから保育や福祉系の学校に進学する生徒、保育・福祉・ライフデザインコースから他の分野に進学する生徒も少なくありません。進学や就職など、一人ひとりの希望や適性にあわせた進路指導を行います。


2年生からの選択科目は将来の進路や興味を考えて選びます。
 選択科目は2年・3年でそれぞれ2単位以上4単位まで選ぶことができます。どの科目もこれまでの教科と少し違った角度から学ぶユニークな科目です。コースごとに選べる科目が違うので、どの科目を選択するかは、将来の進路や生活に活かせるように、コースの選択とともに1年生6月の三者面談から生徒と担任の教師、保護者でじっくり考えていきます。


学校と保護者が一体になって生徒一人ひとりの成長を育んでいきます。
 「子どもたちの「生きる力」を育むためには、学校・家庭・地域が相互に連携しつつ、社会全体で取り組むことが不可欠」と新学習指導要領にもありますが、私たち清心女子高校でも学校と家庭の連携は大切だと考えています。生徒の学校での様子など担任または学年主任からご家庭へ密に連絡を取るようにしています。また、保護者の皆さんも保護者会を通じて積極的に学校行事や保護者会の行事に参加されています。



Copyright(c) Ootani Gakuen. All Rights Reserved.